カット ブログ 道具

[京都 四条烏丸] レザーカットは髪の毛が痛む?でもそれは間違いです

投稿日:2017年5月19日 更新日:

こんにちは。

京都の美容師、
美髪ヘアケアリストの藤原隆一です。

僕はカットさせて頂く際に
ハサミ以外にもレザーというものを
使わせて頂きます。

ショートカットやパーマスタイル、
癖毛の方に良く使わせて頂きます。

レザーとは?

こんな物です。

美容室で見たことありませんか?

カミソリみたいな物です。

よく、レザーで切られたから
髪の毛が痛んでしまったと聞きますし、

レザーで切られると痛いと聞きます。

僕自身も昔はレザーで切るなんて
あり得ないって思っていました。

でも、

レザーカットをされている美容師さんや
レザーカットのスタイルを見ていると
すごくいい感じなものが多く、

レザーを1度使ってみようと
練習し、勉強しました。

使っているうちに
これって実はめっちゃ良い。
って思うようになり、

今では必需品です。

レザーカットのメリット

僕がレザーを使わせて頂くときは、

・柔らかいスタイルを作りたいとき
・パーマスタイル
・癖毛の方に使わせて頂くことが多いです。

なぜかと言うと
カットのラインが柔らかくなり
切った後でもすごく馴染むからです。

パーマや、癖毛の方って
美容室での仕上がりより
毎日の仕上がりの方が大事じゃないですか?

レザーでカットすると
毛先が凄く馴染むので
パーマや癖毛の方でも

家でのお手入れが楽になり
再現しやすくなるんですよ。

でも、痛まないの?
ということは凄く気になりますよね。

レザーカットは痛む?

これは使い方、
使う人によったら痛みます。

僕は使うお客様、一人一人に
刃を新しいものに
変えさせて頂いてます。

そうすることでちゃんと切れる刃で
切ることができるので、

髪の毛が痛む心配や、
切られて痛いなどは

ありません。

実際、僕がお客様に
レザーカットをさせて頂いても、

「なんか気持ち良いです」
と言われることが多く

痛いなどと言われたことはありませんし、
その後も、髪の毛が痛んだなど
言われたことはありません。

物は使い方ですね。

僕はお客様に良いと思ったものしか
使わないですし、

お客様が毎日お手入れが
しやすくなるように
レザーも使わせて頂きます。

お客様によっては使わせて頂くレザー。

それは1人1人のお客様のことを思って
使わせて頂いてるので
髪の毛が痛む、痛いなどと思わないで、

レザーでも安心してもらいたいですし
再現性やお手入れがしやすいカットを
させて下さいね。

お問い合わせ

ご予約、ご相談はこちらから!

ご予約&ご相談について

LINE@でもご予約&ご相談受付中〜

友だち追加

京都の美容師、「美髪ヘアケアリスト」の藤原隆一です。
髪の毛の正しいケアや
どうにもならない悩みなどを一緒に解決させて頂きます。
本当のキレイは毎日が楽しくなりますよ〜(^^)
一緒に美髪を叶えましょう(^O^)
ご予約、ご相談はLINE@→@asj1251dまで
【お問い合わせ】

ご予約メニューアクセス

【店舗情報】

・Real me 京都 四条烏丸 ドゥエ

・〒604-8221
京都府京都市中京区天神山町277 K-an3階

・営業時間
10:00~21:00
*cutは1時間前、
perm・colorは2時間前
縮毛矯正は3時間前までのご予約となります。

その他のメニューに関しては
お問い合わせ下さい。

完全予約制

・定休日

月2回、月曜日をお休み頂いています。

-カット, ブログ, 道具

Copyright© 京都 四条烏丸の美容室、美容院 、ダメージ毛、ヘアケア、縮毛矯正に専門特化した藤原隆一の美容師ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.