ヘアケア

[京都 四条烏丸] トリートメントは髪の毛を痛める? その3

投稿日:2017年3月26日 更新日:

こんにちは。
京都の美容師、
美髪ヘアケアリストの藤原隆一です。

トリートメントは髪の毛を痛める?その1

トリートメントは髪の毛を痛める? その2

の続き〜

トリートメントって何?

って話です。

トリートメント...

皆さんは髪の毛を補修するもの
治すものって認識されているはずです。

「今日はパーマ、カラーして痛んだから」とか
「髪の毛を綺麗にしたいなぁ〜」
と思ってされているはずです。

トリートメントが髪の毛を治すという
認識ってテレビや雑誌、美容師側が発信し
ほとんどの方がそう思っているはずです。

前回の記事でお伝えしたように
実は髪の毛って1度痛むと治りません。

でも、

トリートメントをするとサラサラになったり
ツヤツヤになったりしますよね。

それって何で?って

コーティング」してるからなんですよ。

トリートメントは
髪の表面だけコーティングしているだけ。

コーティングしているからサラサラ、
ツヤツヤになるんです。

決して内部から治っているわけではないんです。

もし仮に、内部から治っているのであれば
トリートメントを続ける必要がないはず。

でもコーティングがとれた時に
髪の毛って綺麗になってますか?

なってないから
またトリートメントしてコーティング

ずっとその繰り返し。

結局内部補修もしていないし
表面をコーティングしてるだけ。

内部補修なんなするわけないんですよね〜

だって髪の毛は「死滅細胞」だから。

手触り、見た目=綺麗な髪の毛ではありません。

もう誤魔化し続けるんはやめましょう。

でもなんで
トリートメントが髪の毛を痛めるのかって?

それはコーティングが原因だったのです。

また続きかきます。

お問い合わせ

ご予約、ご相談はこちらから!

ご予約&ご相談について

LINE@でもご予約&ご相談受付中〜

友だち追加

-ヘアケア

Copyright© 京都 四条烏丸の美容室、美容院 、ダメージ毛、ヘアケア、縮毛矯正に専門特化した藤原隆一の美容師ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.