カット カラー ヘアケア

[京都 四条烏丸] ショートヘアでもダメージが最小限な「リタッチ」でヘアスタイルを長く綺麗にキープする

投稿日:2017年10月14日 更新日:

髪は細胞がないため
1度傷むと治らない。

どんなに高級なシャンプーや
トリートメントを使っても
治ることなどはありません。

ダメージで困っていたり
髪を綺麗にしたい人の為に
髪質改善などを多く行っていますが、

綺麗な髪を保つ上で大切なことは
髪が傷む事をしないということです。

もちろんおしゃれや身だしなみの為に
ヘアカラーやパーマはかかせません。

特にヘアカラーは
されている方がほとんどで、

白髪やプリンを放置しとく訳には
いきませんよね。

しかし、

ヘアカラーのやり過ぎは
確実にダメージが蓄積されていきます。

ヘアカラーをするのがダメなのではなく
続ける上でどうダメージと向き合うかが
とても重要になってくるんですよ。

先日のお客様

約3ヶ月前にカットとリタッチを
させて頂いたお客様です。

髪質は太くて多い
膨らむ癖をもたれています。

ヘアスタイルは3ヶ月経っても
あまり崩れていませんが
根元のプリンが気になるとのこと。

初めてお会いした時はもっと髪が長く、
カラーもフルカラーをされていました。

今回は少し期間が空きましたが
1ヶ月半に1度ぐらいのペースで
美容室にお越しになられます。

このペースで毎回フルカラーを
してしまうと、あっという間に
ダメージが進行してしまいます。

なので、

カラーでもダメージが最小限な
「リタッチ」を勧めさせてもらい
それからはリタッチを続けられています。

リタッチについてはこちらを。
↓↓
リタッチはプロの技! リタッチで美髪をキープする

今回もカットとリタッチの施術です。

ダメージが少ない髪は
ヘアスタイルも長く保つ事が
できるんですよね。

仕上がり

乾かしただけの仕上がりです。
↓↓

ヘアスタイルは秋向けのショートに。

プリンもリタッチでしっかり
退治させて頂きました。

一般的にショートヘアはロングヘアに比べ
崩れやすい髪型と言われていますが
果たしてそうでしょうか?

これは髪のダメージが
大きく関係しているんですよね。

ダメージがある髪は
毛先がパサつきやすいので
ハネやすい毛先になってしまいます。

そうする事で必然的にヘアスタイルの持ちが
悪くなってしまうんですよ。

なので、

1回1回の美容室での施術は
すごく大切になってきます。

あなたはむやみにやたらな
ヘアカラーで髪を傷めていませんか?

ヘアスタイルがすぐに崩れやすい原因は
カットの技術や髪質だけでなく
ダメージが原因しているかもしれませんよ。

今1度見直してみてくださいね。

美髪リンク

その他の美髪へはこちらへ。
↓↓
 継続は力なり! 正しいヘアケアで確実に髪の毛は「美髪」になります

お問い合わせ

ご予約、ご相談はこちらから!

ご予約&ご相談について

LINE@でもご予約&ご相談受付中〜

友だち追加

-カット, カラー, ヘアケア

Copyright© 京都 四条烏丸の美容室、美容院 、ダメージ毛、ヘアケア、縮毛矯正に専門特化した藤原隆一の美容師ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.