カラー 縮毛矯正

髪のコンプレックスを解決する「前髪縮毛矯正」と髪のダメージを加速させない「フルカラー」「ウルティアトリートメント」の組み合わせ

投稿日:2018年12月4日 更新日:

誰もが髪に対して
「コンプレックス」「お悩み」
あったりしますよね。

元々の髪質が癖毛であったり、
細い髪であったり、傷みやすかったり。

人は不思議なもので、
自分に無いものを欲しがる
「無い物ねだり」だったりするものです。

髪にもいえる事ですが、
癖毛の方はストレートに憧れ、
ストレートの方は癖毛に憧れる。

自分の本質と真逆の事がしたくなるので
叶える事が難しかったり、

その為に、髪を傷めつけてしまう
事もありますよね。

その結果、綺麗な髪から遠のき、
ダメージに悩まされ、
コンプレックスが解決できないなんて事も。

しかし、

諦める必要はありません。

あなたの髪のコンプレックスや
お悩みは解決できるんですよ。

これからどうしていきたいか、
どうなりたいかを
一緒にプランニングする事で、

正しいヘアケアを通し、
1つ1つ解決していけば良いだけなんですよ。

本日のお客様

ブログからご来店頂きましたお客様です。

元々、東京に住まれていたお客様で
東京にいる時から、

有名なヘアケア、縮毛矯正特化サロンに
通われており、美意識の高いお客様。

そんなお客様ですが
その反面、髪にコンプレックスや
お悩みを沢山持たれているんですよね。

まずは「前髪」

全体的に癖がある髪質ですが、
前髪は立ち上がる癖がお有りです。
↓↓

定期的に縮毛矯正を
されているいるそうですが、

過去に前髪が
チリチリになってしまった経験も。

そして、

全体を明るくしたい「フルカラー」

元々の髪がとても細く、
デリケートな髪質のお客様。

前髪も含めてなんですが、
一般的な髪より少しのダメージで
大きくダメージが進行してしまう髪質。

ずっと明るくしたかったけど
ダメージの事を考えて
ずっと我慢されていたそうです。

カラーリングは明るくなればなる程
髪へのダメージが大きくなるもの。

なので、

明るさは9レベルの明るさが
限界と判断させて頂きました。

10レベル以上になると
髪への負担が大きすぎるのでね。

そして、

ただフルカラーするだけでは
ダメージがかなり進行してしまうので、

「ウルティアトリートメント」
組み合わせて頂きます。

詳しくはこちらへ。
↓↓

ただコーティングし、
手触りや見た目を良くする
トリートメントではなく、

ダメージ要因を徹底的に除去し、
ダメージの加速を食い止める
トリートメント。

そうする事で髪への負担も
少なくなりますし、

色が抜けやすい髪質でも
より長い間、せっかくの
カラーリングも楽しめるんですよね。

前髪に関しては、
慎重に縮毛矯正をさせて頂きました。

仕上がり

カット、ブロー無しの
乾かしただけの仕上がりです。
↓↓

前髪の癖もチリつくことなく綺麗に伸び

色も全体が明るくなり
ツヤのある柔らかな
アッシュカラーへさせて頂きました。

写真では色が分かりにくいですが
綺麗な色にさせて頂きましたよ。

ウルティアトリートメントの効果で
髪質も上質に。

これでコンプレックスの前髪の癖も、
ダメージから悩みのカラーリングも
解決できましたね。

これでまたしばらくは
リタッチを続ければカラーリングは
問題なく明るさをキープできますし、

縮毛矯正は任せて頂ければ大丈夫です。

どんなコンプレックスもお悩みも
必ず対処方法はありますし、

したい髪になりながら
髪を綺麗にしていく事は可能なんですよ。

なので、

どんな髪でも諦めないで下さいね。

髪はあなたの第1印象になります。

髪の見た目も髪自体も綺麗にし
毎日が楽しくなるような
ヘアライフを送りましょう。

ダメージ毛リンク

髪のダメージにお悩みならこちらへ。
↓↓

お問い合わせ

ご予約、ご相談はこちらから!
↓↓
ご予約&ご相談について

LINE@でもご予約&ご相談受付中〜

友だち追加

-カラー, 縮毛矯正

Copyright© 京都 四条烏丸の美容室、美容院 、ダメージ毛、ヘアケア、縮毛矯正に専門特化した藤原隆一の美容師ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.