ハナヘナ

[ハナヘナ染め]ヘナをしているのに「傷む」「パサパサ」なのは今使用しているヘナが原因

投稿日:2019年2月18日 更新日:

白髪染めをすると
「傷む」「パサつく」

薬剤を使う以上、どうしても
避けては通れない道ですよね。

白髪はしっかり染まり、
色持ちも良く、色も楽しめる
メリットはありますが、

やはり、

気になるのは「ダメージ」

ゴワゴワとした質感になってしまったり、
切れ毛が増えるという
経験がある方も多いのではないでしょうか?

中にはアレルギーで
ヘアカラーができない方も
いらっしゃいますよね。

かといって、

ヘアマニキュアも薬剤としての
ダメージはありませんが、

根本のギリギリまでしか
染められなかったり、

実は表面をコーティングするせいで
ダメージに繋がっている部分も
あったりしますしね。

詳しくはこちらへ。
↓↓

最近では、オーガニックカラーや
低刺激カラーなどダメージレスを
謳った薬剤もありますが、

結局の所、ダメージは
ほとんど変わらないんですよね。

本当にダメージが無いカラーは
「ヘナ」しかありません。

しかし、

ヘナだからといって安心するのは
まだ早いんですよ。

本日のお客様

ブログからご来店頂きましたお客様です。

10年程前からサロンでヘナをされており、
髪や頭皮を「傷めたくない」
そんな思いでされていた訳ですが、

年々、髪がパサつくようになり、
ボワボワした毛や細くなっていくのが
気になり始めたお客様。

100%天然のヘナで
染めていたなら起こりにくい現象で、

本当なら髪、1本1本がしっかりし、
ツヤのある上質な質感の髪に
成長していくはずなのですが、

今は髪にお悩みを持たれています。

これがどういう事かというと、
サロンでされていたヘナが
100%天然のものではなかった。

もしくは、

100%天然のものであっても、
上質なヘナではなかった
という事ですね。

ヘナと言っても本当に種類が多く、

「それがどんなものなのか」
「本当に良いものなのか」

お客様には分からないんですよね。

ヘナを始めるきっかけって
人に勧めてもらったり、美容師さんに
勧めてもらう事が多いと思いますが、

100%天然であっても、
ヘナ以外に砂利や枝などが入り
カサ増しされたような物もあれば、

100%天然と謳いながら、
染料や化学物質が入っている
ヘナも本当に多いんですよ。

それが原因でヘナをしているのに、

「良い結果が出ない」
「髪が綺麗にならない」

なんて事も起こり得るんですよね。

しかし、

決してそんなヘナ
ばかりではありません。

品質にこだわり抜き、安全性や
作り方にも徹底的にこだわって
作られたヘナもあるんですよ。

それが「ハナヘナ」

ハナヘナについてはこちらへ。
↓↓
ハナヘナホームページ

上質なヘナで染める事で
髪や頭皮にダメージを
与える事がなく白髪を染め、

さらに、

毛先までハナヘナを塗る事で
髪内部のダメージホールを埋め、
髪密度を高める事によって

本来の自分の髪がしっかりし、
パサつきのない、まとまりの良い
髪へと改善されていくんですよね。

仕上がり

ブロー無しの乾かしただけの仕上がりです。
↓↓

髪や頭皮に負担なく白髪が染まり、
見るから健康的な髪質へと
変化しましたね。

これが本当の「ヘナ」の効果で
継続してヘナの成分を
蓄積させていく事で、

髪が本当に綺麗になり、
若々しい髪質へと
改善されていくんですよ。

しかし、

良い事ばかりではなく、
デメリットも。

それは、

「時間がかかってしまう事」
「色味が選べない事」
「地毛を明るくは出来ない事」

「植物アレルギーがある方は
出来ないという事」

1度染めでも放置時間が1時間。

しっかり目に色味を入れたい
2度染めになると1時間×2。

色味もオレンジか明るいブラウン
暗いブラウンしか選べません。

けれど、

時間がかかってしまったり、
色味に制限があるハナヘナですが、
髪が綺麗になる事は間違いなく、

白髪染めのダメージや
エイジング毛のお悩み、

こういった大人世代のお悩みは
「ハナヘナ」で解決する事が
できるんですよ。

本当にヘナでヘアケアをしたいなら
「ハナヘナ」がおすすめです。

より上質なヘナで
いつまでもきれいな髪を
保ち続けましょう。

ハナヘナリンク

その他のハナヘナはこちらへ。
↓↓

お問い合わせ

ご予約、ご相談はこちらから!
↓↓
ご予約&ご相談について

LINE@でもご予約&ご相談受付中〜

友だち追加

-ハナヘナ

Copyright© 京都 四条烏丸の美容室、美容院 、ダメージ毛、ヘアケア、縮毛矯正に専門特化した藤原隆一の美容師ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.