縮毛矯正 髪質改善

梅雨、湿気のお悩みに失敗しない為の理想的な縮毛矯正!

2021年5月18日

いよいよ「梅雨」の到来。

癖毛さんにとっては
1年で1番髪が扱いづらく
毎日が大変な時期ですよね。

しかも、

今年は例年より梅雨入りがとても早く、
毎日の雨と湿気で
お悩みの方も多いのではないでしょうか?

早めの対策が必要ですよね。

梅雨対策といえば「縮毛矯正」

1度するだけで梅雨や湿気などの
影響も受けにくくなり、

毎日サラサラで艶のある髪が
手に入る施術ではありますが、

縮毛矯正は美容室の施術の中で
ダメージが1位2位を争う
リスクが高い施術でもあるんですよね。

失敗すると髪がチリチリになり
大ダメージを受ける可能性もあります。

なので、

ただするだけではなく、
1人1人のお客様の髪に合わした
適切な施術が必要になるんですよ。

本日のお客様

縮毛矯正の履歴があり、
湿気やダメージの影響で
毛羽立ちが気になりますよね。

髪質も細くて弱い為、
細心の注意が必要な髪質です。

根元付近の毛羽立ちは癖によるものですが、
毛先の毛羽立ちに関してはダメージが原因。

なので、

お悩みを解決するには
原因毎に合わせた
施術をする必要があるんですよね。

ここで一般的な多い例としては、
全体に縮毛矯正を当てるという事。

これは絶対にやってはいけません。

縮毛矯正は当てると
サラサラ、ツヤツヤになると
思っている方も多いと思いますが、

その反面、
ダメージが付きまといます。

しかも、

1度当てた所は半永久的に残る為、
もう1度当てる必要はないんですよね。

1度当てた所に繰り返せば
サラサラ、ツヤツヤになるどころか
チリチリ、バシバシになる可能性も。

せっかくの縮毛矯正だからといって
安易に全体を当てるのは気をつけて下さいね。

そこを踏まえた上で、
本日は根元の癖は「縮毛矯正」

毛先のダメージは「髪質改善」
お悩みを解決していきます。

根元の癖をしっかり伸ばし、
ダメージ部分を適切なケアで健康的な状態に
近づける事で髪は生まれ変わります。

仕上がり

ブロー無しの乾かしただけの仕上がりです。
↓↓

癖と全体的な毛羽立ちが収まり、
上質な質感に生まれ変わりましたね。

ツヤもこの通り。
↓↓

これで今年の梅雨はストレスなく、
快適に過ごせるようになりましたね。

ただ癖を伸ばすだけではなく、
お悩み毎に適切な施術をする事で

リスクのある縮毛矯正では無く、
理想の縮毛矯正に近づけるのですよ。

これから梅雨真っ只中。

縮毛矯正をする方が増える一方、
失敗で髪が大ダメージしてしまう方も
増えてくる時期です。

くれぐれも安易な縮毛矯正で
髪がチリチリ、バシバシになる事には
気をつけて下さいね。

癖毛のお悩み御相談させて頂きます。

縮毛矯正 お客様実例

その他の縮毛矯正はこちらへ。
↓↓

お問い合わせ

ご予約、ご相談はこちらから!
↓↓
ご予約&ご相談について

LINE@でもご予約&ご相談受付中〜

友だち追加

 

-縮毛矯正, 髪質改善

Copyright© 京都・東京の美容室、縮毛矯正、ダメージ毛、ヘアケアに専門特化した藤原隆一の美容師ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.