パーマ

[大人世代のパーマ]綺麗で簡単なヘアスタイルには「デジタルパーマ」がおすすめ!

2021年5月22日

これから髪を伸ばしていきたい。

夏に向けて髪を括りたいって
思う方も多いですよね。

しかし、

伸ばしていくにあたり、
「どうやったら綺麗に伸ばせる?」
お思いの方も多いはず。

ただ伸ばすだけでは
肩にあたり跳ねるようにもなりますし、

自分で巻いたりするのも難しかったり、
時間がかかったり、毎日巻いていると
かなりのダメージにもなってしまいますしね。

かといってずっと括りっぱなしで
我慢するのも嫌ですよね。

そんな時におすすめなのが
「デジタルパーマ」

パーマってスタイリングが難しかったり
当てた事があるけれど、
「上手くセット出来ない」

という経験はありませんか?

でも、

心配しないで下さい。

「乾かすだけで良い」
パーマならどうでしょう?

実はパーマってちゃんと当たっていれば
とても楽にセット出来るのですよ。

本日のお客様

毛量もとても多く、
今までは短い事の方が多かったけど、

コロナ渦という事もあり
美容室は久しぶりだそうで、

せっかくここまで伸びたから
伸ばしてみたいというご要望。

自分では何も出来ないけど
括りっぱなしは嫌という事で
「デジタルパーマ」をおすすめさせて頂きました。

何故、通常のパーマではなく、
デジタルパーマがおすすめかと言いますと、

1つ目は通常のパーマだと
濡れている時にカールが1番出る為、
乾いた時とのギャップが大きいんですよね。

なので、

乾かしてからの水分と油分が必要な為、
スタイリング剤が必須なんですよ。

ここでスタイリングが
上手く出来なかったりすると
ヘアスタイルが完成しませんし、

スタイリング剤が苦手という方には
難しくなってしまいますよね。

2つ目は通常のパーマだと
薬剤だけの力で当てる為、

どうしてもパサつきがちに
なってしまうという事。

伸ばしていくなら
綺麗にツヤがある方が良いですよね?

デジタルパーマであれば
乾かした時にカールが出る為
スタイリング剤は必要無いですし、

薬剤と熱の力で当てる為、
ツヤも出やすいんですよね。

では、仕上がりを見て頂きましょう。

仕上がり

乾かしただけの仕上がりです。
↓↓

夏向けの軽めのスタイルに
大人世代に似合う、
大き目のカールをマッチさせて頂きました。

パーマを当てたのにパサつかず、
綺麗なツヤも出ていますよね。

これで普通に乾かしただけなので
サロンの仕上がり時とギャップもなく
自宅でも簡単に再現出来ますよ。

デジタルパーマは傷む、
ちゃんと当たらないというイメージを
お持ちの方もいらっしゃると思いますが、

それは間違いです。

ダメージで言うと
通常のパーマもデジタルパーマも
一緒なんですよね。

通常のパーマは100%の
薬剤の力で当てるに対し、

デジタルパーマは30%の薬剤の力+
70%の熱の力で当てるイメージです。

デジタルパーマは2つの力を
合わせる必要がある為、

どっちかが強過ぎてしまうと
大ダメージの原因になりますし、

どっちかが弱過ぎても
当たらなくなってしまう為、
通常のパーマより難しいんですよね。

しかし、

綺麗に当たれば
毎日のスタイリングも楽ですし、
綺麗な髪も楽しんで頂けるので、

これから髪を伸ばしていきたいあなたや
スタイリングが苦手なあなたに
とてもおすすめですよ。

毎日楽ちんで綺麗な髪を
デジタルパーマで手に入れましょう。

デジタルパーマ お客様実例

その他のデジタルパーマはこちらへ。
↓↓

お問い合わせ

ご予約、ご相談はこちらから!
↓↓
ご予約&ご相談について

LINE@でもご予約&ご相談受付中〜

友だち追加

-パーマ

Copyright© 京都・東京の美容室、縮毛矯正、ダメージ毛、ヘアケアに専門特化した藤原隆一の美容師ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.